埼玉県春日部市よリお越しのKさん。

以前よりちょくちょくあったのだけれども、

数カ月前より足の裏の痛みがひどくなり

整形外科

足底腱膜炎

診断されたそうです。

 

更にはレントゲンを撮ったところ

踵骨棘

もできていたそうです。

 

足底腱膜炎に関してはコチラをご覧ください

かかとが痛いとトゲまでできる?足底腱膜炎の原因と対策

 

Kさんは普段お仕事で、パンプスコンフォートシューズ

履くことが多いそうですので、

そういったに対して

靴の補正インソール作製Plus-Rフィッティングを行うことになるのですが

足底腱膜炎に対してアプローチをする時、

調整具のあるなし」

がキーになってきます。

 

かかとが痛いとトゲまでできる?足底腱膜炎の原因と対策

でも述べていますが、

足底腱膜炎は固定力(=靴と足の良いフィッティング)を

確保することがとても大事です。

 

ですのでKさんにはプレーンパンプスなどの調整具なしの靴でなく

ストラップのある、調整具がある靴を選択してもらいました。

足底腱膜炎と婦人靴。

 

ストラップのみだとどうしてもよりも固定力が落ちるので

今回は足を固定させる工夫が盛り沢山です。

 

Plus-Rフィッティングを行った後は

足の安定感がとてもあって

変に力を入れないで靴を履けるから

履いていてとっても楽です」

と仰っていただけました。

 

インソールの初回作製から一月半ほど経った最終調整のときには

かかとの痛みも全くなくなった

と大変喜んでいただけました。

 

【お知らせ】

2016.5.17 多くの方に支えられ、お陰様で当院も開業10周年を迎えることができました。

ありがとうございます!

日々アップデートしつつ、皆様に寄り添えるよう頑張っていきますので

これからもよろしくお願い致します。

開業当初と比べ現在はインソールの業務、

心理学をベースとしたコーチングの仕事と合わせてかなり増え、

「身体・足・靴・心」と人を総合的にみるようになりました。

そこで開業10周年を契機に「Plus-R」として活動していくこととなりました。

こちらもよろしくお願い致します。

詳しくはいい足どっとcom運営、Plus-R概要をご覧ください。

Plus-R概要

Plus-R 代表 市塚

埼玉県さいたま市のオーダーメイドインソール作製/
カイロプラティック・整体骨盤矯正
Plus-R
足と靴の情報サイト『いい足どっとcom』

 

+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-
Plus-R
オーダーメイドインソール作製・市販靴の加工
カイロプラティック・整体・骨盤矯正
コーチング・コミュニケーションセミナー
住所:埼玉県さいたま市西区宝来2224-1
電話:048-671-1515
+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-
※疾患名等は医師の診断によるものです。また、当施設ではそれらに対して治療するものではありません。