恥骨の痛み

最近、本当に寒い日が続きますね。

ニュースを観ると、3日の朝は特に冷え込み、
那覇市以外の全県庁所在地で氷点下を記録したそうです。
3日の早朝、千葉の実家の父から久しぶりに携帯にメールが来たと思ったら、
「今朝の気温、マイナス7度!」
千葉では氷点下になることもそれ程あることではないので驚きました!
さて、先日さいたま市西区よりM様がお越しになりました。
M様は60代の女性の方で、介護のお仕事をされています。
来院された数日前から、股関節から恥骨の辺りの痛みが激しく、
病院でレントゲン写真を撮ってもらったけれども異常は見つからず、
痛み止めの薬を処方されただけで様子を見ることになったそうです。
痛み止めを飲んでも痛みが楽になることはなく、当院に来院されました。
M様は歩くのも痛いし、恥骨の辺りを少し触っただけでも激痛があるのに、
お仕事が忙しくて休めないと、とてもお困りでいらっしゃいました。
病院の方でレントゲンを撮られて異常はなかったということでしたが、
念のため骨折等がないか検査をさえて頂いたところ、やはりそういったことではありません。
只、M様が痛みを訴える右側の恥骨が随分と前の方にズレていることは明らかでした。
恥骨の周囲の痛みと言うと、妊婦さんや、産後の女性が痛みを訴えることが多いのですが、
そうでない方にもあることなんです。
恥骨は骨盤の一部です。骨盤が歪んでいると、
左右の恥骨の結合部分が離れる方向に力が加わって、強い痛みを感じることがあります。
これは激しいスポーツをする方にもよくある症状です。
それは恥骨には足を動かす多くの筋肉がついてくる部分でもあるからです。
M様のお身体をみさせて頂くと、やはり骨盤の歪みが大きくありました。
「骨盤」と言っても、それは「腸骨・仙骨・坐骨・恥骨・尾骨」といった様々な骨の集合です。
全体をみていくことが必要なのと同時に、
細かく、どこの部分がどうなっているのかを見極めることも必要です。
骨盤の一部である恥骨のズレに注意しながら、骨盤全体を矯正していき、
それだけでなく股関節や腰椎(腰の骨)の矯正もさせて頂きました。
3日程して再度来院されたM様にお話を伺うと、
最初に来院された日の内は、まだ恥骨の辺りに痛みがあったけれど、
翌日の朝起きたら、すっかり痛みがなくなっていたそうです。
最初に来院された日は、痛くて痛くて困り果てたお顔をされていらしたので、
楽になって下さって本当に良かったです。


R-カイロプラクティック 酒井洋平

Facebookページ♪
R-カイロプラクティックのFacebook
Twitter♪
R-カイロプラクティックのtwitter

+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-
Plus-R(埼玉県さいたま市)
住所:埼玉県さいたま市西区宝来2224-1
電話:048-671-1515

恥骨の痛みもお任せ下さい!/R-カイロプラクティック
子どもの足もお任せ下さい!/R-カイロプラクティック(インソール
骨盤の矯正もお任せ下さい!
/R-カイロプラクティック(携帯版)
+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-
※疾患名等は医師の診断によるものです。また、当施設ではそれらに対して治療するものではありません

Follow me!