予防医学ということ

インフルエンザの感染が広がっています。

学級閉鎖をする学校がとても増えていると報じられていますし、
患者様からそういったお話をうかがうことも増えています。
まだまだこれから注意が必要です。
手洗い!うがい!しっかりと予防をしましょう!
さて先日、さいたま市西区からお越しになったK様、
しっかりとインフルエンザの感染予防をされていました。
ご自宅では玄関や各部屋の入り口など、
至る所に消毒液を置かれて、ご家族皆さんに手指の消毒を徹底させているそうです。
また職場でも入り口に消毒液を置かれて、スタッフの皆様やお取引先の方まで、
出入りの際には消毒をお願いしているそうです。
また、ご自身は外出の際はマスクをされていて、
職場では数時間おきにうがいをされているそうです。
それ程、感染予防に注意をされているK様は、
これまでほとんど感染したことがないとおっしゃていました。
K様は「予防医学」ということをとても大切にされています。
これまで、腰椎椎間板ヘルニアであったり、酷い坐骨神経痛や腕の痺れ等、
いろいろとお身体の事で悩まされることがあったので、
特別身体の異常を感じていなくても、
月に一度はかかりつけのお医者さんのところに行かれるそうです。
また当院にお越しになって、坐骨神経痛や腕の痺れ、肩の凝りが改善されてからは、
やはり特別不調がなくても毎週欠かさず来院されます。
どこかしら不調なところや痛いところがあって、
「なんとかして!」と私を頼って来院して下さった場合は、
当然、お悩みを解決するために全力を尽くします。
でも私にとって、それより嬉しいことは「痛くならないように来たよ」と言って頂くことです。
どこかしら痛いところがあっては、生活の質はどうしても落ちてしまいますよね。
健康で豊かな生活を送るためには、
やはり痛くならないように予防を心がけることが一番です。
時々、初めてお越しになる患者様に、「特別痛いところはないのですが、すみません」と、
なぜか謝られることがあります。全然、「すまない」なんて思う必要はありません!
そういった姿勢こそ、とっても大切なんです!


R-カイロプラクティック 酒井洋平

Facebookページ♪
R-カイロプラクティックのFacebook
Twitter♪
R-カイロプラクティックのtwitter

+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-
Plus-R(埼玉県さいたま市)
住所:埼玉県さいたま市西区宝来2224-1
電話:048-671-1515

坐骨神経痛もお任せ下さい!/R-カイロプラクティック
子どもの足もお任せ下さい!/R-カイロプラクティック(インソール
慢性的な肩こりもお任せ下さい!
/R-カイロプラクティック(携帯版)
+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-
※疾患名等は医師の診断によるものです。また、当施設ではそれらに対して治療するものではありません

Follow me!