こんにちは。

R-カイロプラクティック スタッフの酒井です。

なんだか最近、ぐずついた天気が続いていますね。

今日のニュースでは、なんと関東も梅雨入りの発表です。

1951年の統計開始以降、関東では2番目の早さだそうです。

 

さて、つい先日、埼玉県南埼玉郡からM様がお越しになりました。

M様は20代の女性でいらっしゃいますが、

様々な症状を抱えられていて、

「全身歪んでいると思います!」とおっしゃいました。

 

気になっていらっしゃる症状について、一つ一つお話を

伺っていきました。

 

その中で印象的だったのが、

足の指の痛みについてです。

 

百貨店勤務で一日中立ち仕事が続くうちに、

膝の痛みに加えて、段々と足の指の様々な部分が

痛くなってきて、これまで履いていた

全て履けなくなってしまったそうです。

 

ご自分で、これは靴にも問題が

あるのではないかと考えて、

「おしゃれ一番!」で選んでいた靴を全て捨てて、

靴屋さんで足への負担が少ない靴を選んだそうです。

 

それから、以前より若干痛みは減っているそうですが、

やはり大好きな靴が履けないことが残念で仕方がないそうです。

 

女性にとって、靴は「おしゃれ」という点からも

とても大切なものですね。

一日の始まりに、まずは気分によって

今日どの靴を履いていくかを決めて、

それに合わせて着ていく服を選ぶ方も多いのではないでしょうか。

 

私の友人の女性は、いくつかの決まったブランドの

靴を10足も20足も持っていて、

玄関の下駄箱に入りきらない程です。

それはもう「趣味のようなもの」なのだそうです。

彼女も足のここが痛いあそこが痛いと

いつも言っていますが、

それでも「趣味」だから、一生好きな靴を

履くことを止めることはないと断言します。

 

 そんな女性のおしゃれにとって、大切な「靴」

でも靴に関する足の痛みで悩まれている女性が

多くいらっしゃいます。

 

我慢していても、いつかその痛みが消えるという

ことはなかなかありませんので、早めに対策をとられる

ことが大切です。

 

ハイヒールが全てダメ!ということはありません。

一生好きな靴を履いて生きていくために、

しっかりと足のサイズを計測して、

自分の足に合った靴を選ばれることを

オススメします。

 

M様につきましては、

今後、カイロプラクティックとインソールで、

また大好きな靴を思う存分履けるように、

全力で応援していきたいと思います。 

 

 

R-カイロプラクティック 酒井洋平

◇Facebookやってます。「いいね!」のクリックお願いしますね♪◇
R-カイロプラクティックのFacebook
◇Twitterやってます◇
R-カイロプラクティックのtwitter

さいたま市の整体骨盤矯正/R-カイロプラクティック
お子様の足や足底筋膜炎で困りの方/R-カイロプラクティック(インソール)
さいたま市の整体・骨盤矯正/R-カイロプラクティック(携帯版)
埼玉県さいたま市西区宝来2224-1
Tel: 048-671-1515
インソール工房Rブログ:http://iiashi.com/blog/ 
※疾患名等は医師の診断によるものです。また、当施設ではそれらに対して治療するものではありません