埼玉県伊奈町よりお越しのIさん。
以前から膝が痛くなることがよくあり、病院に行ったり、自分で湿布を貼ったりということを繰り返していたそうなんですが、一向に良くなる気配がないのでなんとかなりませんか?ということでした。

Iさんが履いていたを見てみると、サイズがワンサイズ大きかったというのと、何よりもIさんの足はとても細く、幅のサイズも全くあっていませんでした。(履いていた靴の幅は4Eでした)

JIS規格で女性は幅が細い方から広い方に向かって、
A/B/C/D/E/2E/3E/4E/F
とあるのですが、計測してみるとIさんの幅のサイズはB~Dでした。

長さもあまり、幅もガバガバですから、履いている靴のかかとの減り方も尋常ではなかったです。
IさんにはとりあえずDという幅の靴にしていただき、それに対してインソールを作製しました。

最初は気持ち的に「幅の狭い靴はNO」という感じだったのですが、インソールを作製し、しばらくたって調整に来ていただいた時の一言

「この靴にインソールを入れてもらって本当によかったです」

とのことでした♪

一度も足の計測をしたことがないのになんの根拠もなく「自分の足は幅が広い」と決めつけている方や、「日本人の足は甲高だんびろだ」なんておっしゃる方が多くいらっしゃいます。でもそれは、日本人が下駄とか足袋とか草履を当たり前のように毎日履いていた時代の話。
実際に多くの足を見ていると、足が細い人ってと~~~~っても多いんですよねぇ。

しかし、世間を賑わす「戸籍の抹消」問題。とんでもない年齢の方が出てきていますね。
慶応生まれであったり勝海舟なんかと同じ世代であったり、ついには前人未到の200歳。ショパンと同じ世代の方が出てきたなんて新聞に載っていました。
そういった方々の足を計測してみると、ひょっとしたら本当に甲高だんびろだったのかもしれませんね。

R-カイロプラクティック 市塚

 

R-カイロプラクティック~カイロプラクティック・整体骨盤矯正
インソール工房R~インソール(靴の中敷き)作製~
埼玉県さいたま市西区宝来2224-1
Tel: 048-671-1515
Home Page : http://www.r-chiro.net
Mobile Site : http://r-chiro.biz
いい足どっとcom:http://iiashi.com
インソール工房Rブログ:http://iiashi.com/blog/ 
※8/29(日)は遠征帯同のため、臨時休業とさせていただきます。