皆さん、おはようございます。Plus-R市塚です。

あっという間に3月も終わってしまいますね。

明日から新年度。4月にはうちの長女の入園式も控えています。

なんとなく親もドキドキソワソワしちゃいます。

 

さて、川島町でサッカーのコーチをやっているSさんが数カ月前より

インソール作製で来院されています。

Sさんは以前、サッカーのプレー中に膝の前十字靭帯断裂をし

手術をした経験があるのですが、術後も膝の動揺(ひざがグラグラして不安定)が

随分あり、Sさん自身もそれをとても感じていて膝に不安感をいだいていたそうです。

そんなSさんにインソールを入れて数カ月。今では

「インソールを入れると安定性抜群で不安感が全くなく

インソールがあるのとないのでは大違い!!」と仰って下さっています。

インソールはの中敷きなのでひざを覆うことはもちろんできません。

では、なんでインソールを入れるとひざが安定するのかというと・・・

インソールを入れてかかとを安定させたからです。

足首を構成するかかとと膝は体の中でもお隣さん同士。

だから、かかとを安定させてあげると膝も安定するんです。

(かかとをどの向きで安定させてあげるのかを見極めるのが僕らの腕の見せ所です)

 

膝の靭帯損傷の治療後にはインソールでフォローしてみませんか?

R-カイロプラクティック

~カイロプラクティック・整体骨盤矯正・インソール(靴の中敷き)作製~

埼玉県さいたま市西区宝来2224-1

Tel: 048-671-1515
Home Page : http://www.r-chiro.net
Mobile Site : http://r-chiro.biz