こんにちは、R-カイロプラクティックの吉武です

今日は、台風も過去り、雲ひとつない青空ですね。

 

さて、前回の腰痛シリーズに引き続き

今回からは坐骨神経痛シリーズをお伝えしていきますね。

 

坐骨神経痛の症状は、お尻から太ももの後ろ側などに

鋭い痛みや筋肉が突っ張ったような感じ、しびれなどがあります。

坐骨神経は、神経の中で一番長く太い神経です。

(その人の親指ぐらいの太さがあるんですよ!!)

坐骨神経は、腰の骨から出ていてお尻の筋肉の下を通り、

太ももの後ろで二つに分かれて、ふくらはぎの方まで伸びています。

その坐骨神経が、腰の骨やお尻の筋肉によって圧迫を受けた場合に

痛みや痺れといった「坐骨神経痛」を感じるのです。

 

次回は、原因としてよく起こる

腰椎椎間板ヘルニア・梨状筋症候群・腰部脊柱管狭窄症

を説明していきますね。

 

坐骨神経痛のこともR-カイロプラクティックにお任せください。

R-カイロプラクティック

~カイロプラクティック・整体骨盤矯正インソールの中敷き)作製~

埼玉県さいたま市西区宝来2224-1

Tel: 048-671-1515
Home Page : http://www.r-chiro.net
Mobile Site : #