茨城県筑西市よりお越しの高校生のTくん。
陸上で、中・長距離がSTYLEです。
タイムを聞いてもなかなかのタイムで、レベルも高いです!
そんなTくんが当院に来るように来たきっかけは
「腸脛靭帯炎」
膝が痛くなるという典型的なランナーズニーです。
まず、足のサイズを測り、のフィッティングをし、インソールを入れたら
ものの見事に痛みが消失♪

そして、しばらくインソール入りのランニングシューズを履いていたのだけれど、
靴自体がだいぶ傷んできたから、同じ靴を新しく買って
それにインソールを入れ替えたいとのことでした。

もちろんそれは可能ですし、当院ではすべての靴のデータも保存してあります。
前回の靴の型番等を調べ、新しいのを発注しようと思ったら、
シリーズは同じだけれど、型番が違っていました。
このパターンの場合、大抵マイナーチェンジぐらいで、大した変化はないのですが、
今回の場合は大きく変わった部分がありました。
12-7-11 (1).jpg下が古い型番。うえが新しい型番。
違いが分かりますか??
今回変わった部分はメーカーのロゴの部分で、特にサドルと言って
足の側面の部分です。
何が変わったのかというと、
12-7-11 (2).jpg古い型番は、ロゴが縫い合わされていて、
新しいものはプリントに変わっています。
こうなると、普段から足の外側に体重を多くかけて走るTくんの走行自体も変わってきます。

今回のブログのタイトル
靴と足と身体の関係を知るためには、それぞれを理解することが大事
これ、とても大切です。
身体を理解するのも大切。足を理解するのも大切。
その中で靴を扱うなら、靴を理解することももちろん大切。
ということです。

ここ埼玉では湿度の高さは感じるものの、さほど「梅雨らしさ」は感じないような気がします。
しかし西日本、特に九州では大雨による被害が大変なものとなっているところもあるようです。
天災だから気をつけようがないといえばそれまでですが、どうぞお気をつけ下さい。。。

R-カイロプラクティック 市塚徹

Facebookページ♪
R-カイロプラクティックのFacebook
Twitter♪
R-カイロプラクティックのtwitter

+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-
Plus-R(埼玉県さいたま市)
住所:埼玉県さいたま市西区宝来2224-1
電話:048-671-1515

坐骨神経痛もお任せ下さい!/R-カイロプラクティック
陸上のランニングシューズもお任せ下さい!/R-カイロプラクティック(インソール)
腰痛もお任せ下さい!
/R-カイロプラクティック(携帯版)
+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-

※疾患名等は医師の診断によるものです。また、当施設ではそれらに対して治療するものではありません