こんにちは。

R-カイロプラクティック スタッフの酒井です。

さいたま市西区からお越しのO様、

両方の肩甲骨の内側が凝って凝って仕方がないとお悩みで来院されました。

O様と同じお悩みをお持ちの方は多くいらっしゃるのではないでしょうか。

お身体をみさせて頂くと、O様がおっしゃるように

両方の肩甲骨の内側の張りがとても強くあります。

まずは全身の筋肉をほぐしていきます。

特に背骨から肩甲骨に伸びる菱形筋という筋肉をじっくりとほぐします。

この菱形筋は肩甲骨を後ろに引く働きをしていて、

良くない姿勢で長時間のデスクワークなどをすると、

この筋肉が固くなり、不快な感じをさせることが多くあります。

そして、肩甲骨の矯正をします。

肩甲骨の位置を正しい位置に矯正すると、肩甲骨の内側の凝りがとても緩和されるんです。

施術後、O様はとても楽になったとおっしゃってくださいました。

肩甲骨の内側の凝りでお困りの方、諦めずにご相談ください!

 

R-カイロプラクティック 酒井洋平

Facebookやってます。「いいね!」のクリックお願いしますね♪
R-カイロプラクティックのFacebook
Twitterやってます。
R-カイロプラクティックのtwitter

さいたま市の整体骨盤矯正/R-カイロプラクティック
サンダルやミュールにだってインソールを入れられます!!/R-カイロプラクティック(インソール)
さいたま市の整体・骨盤矯正/R-カイロプラクティック(携帯版)
埼玉県さいたま市西区宝来2224-1
Tel: 048-671-1515
インソール工房Rブログ:http://iiashi.com/blog/ 
※疾患名等は医師の診断によるものです。また、当施設ではそれらに対して治療するものではありません