皆さん、こんにちは。Plus-R市塚です。

昨日は節分でしたね。我が家でも子どもたちと豆撒きをしました。

が、2歳の息子。4歳のお姉ちゃんの真似をして「おにはそと~ふくわうち~」と

言おうとしているのですが、窓の外に向かって言っているのが

「あいしていました~」となぜか聞こえてしまうんです。

??何ででしょう?

息子の愛の叫びに嫁と大笑いしていたので、鬼も呆れてるに違いありません。

 

さて先日、さいたま市西区よりHさんが来院されました。

Hさんとのお付き合いも随分長いのですが、昨年の秋に来院されたとき、

「突然右耳の聞こえが悪くなって、病院に行ったら突発性難聴と診断されました。

しばらく薬で様子をみるしかないといわれたのですが、一向に良くなる気配もないし。

先生なんとかなりませんか?」とのご相談を受けました。

そこで、首と顎を中心に細く検査をして矯正をすると・・・お帰りの際には

「不思議と聞こえがいいみたい!!」と仰って下さる程になりました。

しかし、その場で良化しても数日後にはまた悪化してきてという状態を

数回繰り返していました。

しかし現在では何の問題もなく過ごせているそうです。

さらに気になっていた、めまい・耳鳴りも随分調子がいいそうです。

耳に問題がある=耳が悪い

となりがちですが、けしてそればかりではありません。

めまい・耳鳴り・難聴など、顎の関節と首の骨の上の方を調整するだけで

良化傾向に向かっていく方がとても多いように感じます。

 

めまい・耳鳴りなどもご相談下さい

R-カイロプラクティック

~カイロプラクティック・整体骨盤矯正インソールの中敷き)作製~

埼玉県さいたま市西区宝来2224-1

Tel: 048-671-1515
Home Page : http://www.r-chiro.net
Mobile Site : http://r-chiro.biz

※疾患名等は医師の診断によるものです。また、当院ではそれらに対して治療するものではありません。