みなさんこんばんは。R-カイロプラクティック吉武です。

昨日の午後から今日にかけて風が強いですね。

やっぱり風が吹き始めると、寒さが倍増しますね。

 

さて先日、さいたま市西区から中学2年生のOくんが来院されましいた。

Oくんはシニアクラブに通い硬式野球をやっているのですが、腰が3週間前から

痛いとのこと。

野球のスパイクはランニングシューズなどに比べ、地面からの反力が強いので

腰にかかる負担が増えてきます。

腰にかかる負担が増えると腰椎(腰の骨)が分離症になることがあります。

なので、「分離症」というのも頭に入れお話を伺っていくと、

整形外科でレントゲンを撮って頂いた時に、「腰椎に分離症は見られませんね」

と言われたそうです。

当院でも、検査をしてみましたが腰の骨には異常は感じられませんでした。

そこで、Oくんに靴のサイズを聞いてみると28cmとのこと。

の中敷きを外し足に合わせてみると明らかに大きく、本人も「大きいです」

と言っていました。

施術が終わった後で足のサイズを測ってみると左が27、2で右が27でした。

2サイズも大きい靴を履いていました。

そんな大きい靴を履いていれば、腰に負担がかかってきます。

一緒に来られていたお母様も、そんなに大きかったんだとビックリされていました。

やっぱり、足のサイズに合った靴を履くことが大切になってきます。 

今後は身体のケアーと共に、足のケアーもしていけたら良いなと思います。

 

お身体と足のことお任せください!!

R-カイロプラクティック

~カイロプラクティック・整体骨盤矯正インソール(靴の中敷き)作製~

埼玉県さいたま市西区宝来2224-1

Tel: 048-671-1515
Home Page : http://www.r-chiro.net
Mobile Site : http://r-chiro.biz