埼玉県川越市よりお越しのMさん。

 

未来のなでしこJAPANを目指すMさんのお悩みは

足の裏の親ゆび付け根部分が痛くなる

「種子骨障害」

 

すでに整形外科で確定診断がでているものの

治療という治療は受けることができず

「普段は上手にお付き合い。痛みがあったら休む。」

が整形外科で言われたことだそうです…。

 

運動は体にいいけれど競技は体に悪い

というのが個人的な見解です。

 

私自身も体育大学出身で

学生時代はゴリゴリに競技スポーツを行っていたのですが

大小織り交ぜ年中怪我だらけで

痛む箇所がない日なんてなかったんじゃないでしょうか??

 

それなのに痛いときは休むと言われてしまうと…。

 

もちろん痛みは体が出す信号だから

信号無視をするといずれ大事故に繋がります。

 

黄色は止まれ。

 

でも、止まると練習ができなくなる。。。

 

 

となると何ができるかというと

痛む箇所が出なくなるように予防をする。

 

これがとっても大切なこととなってくるわけです。

 

アップもそうだしダウンもそうだし

ストレッチもマッサージも。

そしてPlus-Rのアイデンティティとして

インソールの作製と靴の調整のPlus-Rフィッティング

 

これだって痛む箇所が出なくなるように予防をする

一つの手立てとなりうるわけです。

 

Mさんにはサイズももちろんですが

スタッドの位置が種子骨に干渉しにくいスパイクを選択していただき

それに対して

インソールの作製と靴の調整のPlus-Rフィッティング

を行いました。

種子骨障害とサッカースパイク。予防という概念も頭に入れつつ。

 

Plus-Rフィッティングを行ったあとは

「嘘のように痛みがなくなりました!これで練習を休まないですみます!」

と笑顔で語ってくれたのがとても印象的でした。

 

Plus-R代表 市塚徹

 

【全国対応可能】
認知症や徘徊でお困りのの方向け。市販靴へのGPS端末埋め込み加工

埼玉県さいたま市のオーダーメイドインソール作製と市販靴の加工/
カイロプラティック・整体・骨盤矯正:Plus-R
足と靴の情報サイト『いい足どっとcom

+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-
Plus-R
オーダーメイドインソール作製・市販靴の加工
認知症の方や徘徊でお困りの方向け、市販靴へのGPS端末埋め込み加工
カイロプラティック・整体・骨盤矯正
コーチング・コミュニケーションセミナー
住所:埼玉県さいたま市西区宝来2224-1
電話:048-671-1515
+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-
※疾患名等は医師の診断によるものです。また、当施設ではそれらに対して治療するものではありません。