最近、家に帰ると妻がハーブティーを入れてくれます。
ローズやカモミール、レモングラスなど、効果を考えて色々と混ぜているものだそうです。
見た目にもきれいなハーブティー。
寒い季節には、ほっとするものですね。
ハーブティー.jpg
先日はさいたま市西区よりY様がお越しになりました。
Y様は50代の女性の患者様で、長年の肩こりでお悩みです。
以前病院でレントゲン写真を撮影したところ、
先生に「ストレートネック」と言われたそうです。
その後、整体などに通われたそうですが、
大きく改善されることはなく、長くは続かず、
我慢の日々なのだそうです
ストレートネックとは、レントゲン写真を見ると、
首の骨が真っ直ぐになってしまっている状態のことです。
頚椎(首の骨)は横から見ると、前凸のカーブになっています。
このカーブを「生理的弯曲」と言います。
このカーブが衝撃を和らげるクッションの役割をしてくれているのです。
また、この生理的弯曲がなくなって、真っ直ぐになってしまうと、
頭の重さを首の筋肉主体で支えなくてはならなくなってしまうため、
首や肩のこり、頭痛の原因にもなります。
Y様も肩こりに加え、月に1~2回、激しい頭痛に襲われて、
頭痛薬を飲むことがあるそうです。
では、なんでストレートネックになってしまうのでしょうか?
まずは先天的要因ということが考えられます。
もともと頚椎の生理的弯曲の少ないことがあります。
そういう方が、デスクワーク等で長時間うつ向きの姿勢をして、
頭だけあげている悪い姿勢を続けていると、
どんどん頚椎は真っ直ぐになってしまいます。
長年の悪い習慣の結果とも言えます。
長い期間をかけて真っ直ぐになってしまった頚の骨は、
矯正を継続し、徐々に改善していかなくてはなりません。
それでも、つらい肩・首のこりや頭痛が、
数回の矯正で改善されていくケースも多くあります。
Y様の全身を矯正し、特に頚椎を細かく矯正させて頂きました。
矯正が終ると、ガチガチだったY様の首から肩にかけての筋肉が、
ふわっと柔らかくなっています。
矯正中からY様は変化に気づいて「あっ柔らかくなりました!」
と喜んでいました。
長年の肩こりでお悩みの方、
今年こそは、ただ我慢はやめましょう!
Plus-R

Facebookページ♪
R-カイロプラクティックのFacebook
Twitter♪
R-カイロプラクティックのtwitter

+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-
Plus-R(埼玉県さいたま市)
住所:埼玉県さいたま市西区宝来2224-1
電話:048-671-1515

肩こりもお任せ下さい!/R-カイロプラクティック
足首の痛みもお任せ下さい!/R-カイロプラクティック(インソール
頭痛もお任せ下さい!
/R-カイロプラクティック(携帯版)
+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-

※疾患名等は医師の診断によるものです。また、当施設ではそれらに対して治療するものではありません