膝の痛み

日中は心地良い気温で過ごしやすい日が続きますが、

朝と夜はだいぶ冷え込むようになってきましたね。

当院でも暖房をつける日が増えてきました。

さて、先日はさいたま市西区よりY様が来院されました。

Y様は70代後半の女性の方でいらっしゃるのですが、お身体を動かすのがお好きで、

グランドゴルフやダンスなどを趣味になさっています。

御歳よりとてもお若く、お元気でいらっしゃいます。

それが数ヶ月前から膝の痛みが強くなり、病院に行ったところ、

「変形性膝関節症」と診断されたそうです。

その後、定期的に病院に通われているものの痛みが和らぐことがなく、

お好きな運動もお休みし、外に出ることも減ってしまったそうです。

そんなお悩みを抱えてY様は来院されました。

早速、Y様のお身体をみさせて頂きました。

とにかく膝の関節にかかる負担を減らすことが第一ですので、

バランス良く歩けるように、骨盤の矯正をして左右の脚長差をなくし、

股関節、膝の関節等の矯正をします。

そして膝をサポートするテーピングをさせて頂きました。

そこで、Y様に少し歩いて頂き、痛みの感じ方を伺うと、

「だいぶ違うみたい!」とおっしゃって頂きましたが、まだ痛みがあるご様子でした。

今後、出来るだけ早くY様の痛みが和らぎ、お好きな運動を再開して頂くためには、

どうしたらベストなのか考えました。

まずは定期的にしっかりと矯正とテーピングをさせて頂くお話をさせて頂きました。

そして、に注目しました。しっかりと歩けるようになるためには、足元が最も重要だからです。

Y様は現在、24.5cmの靴を履いていらっしゃるのですが、

計測をさせて頂きましたところ、ぴったりのサイズは23.0cmでした。

随分と大きな靴を履いていらっしゃいます。

また、Y様は幅の細い靴を履ける足なのですが、だいぶ幅の広い靴を履いていらっしゃいました。

そういった点が、Y様の膝の状態を悪化させる原因の一つでありますし、

そこを改善することが、Y様の痛みを減らすために重要な対策だと考えました。

次回より矯正と共に、靴についてのご指導をさせて頂き、インソールの作製をさせて頂く

お約束を致しました。

少しでも早く、Y様の膝の痛みが和らぎ、お好きなだけお身体を動かせるようになって頂くため、

全力を尽くします!

R-カイロプラクティック 酒井洋平

Facebookやってます。「いいね!」のクリックお願いします♪
R-カイロプラクティックのFacebook
Twitterやってます。
R-カイロプラクティックのtwitter

+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-
さいたま市の
整体骨盤矯正/R-カイロプラクティック
野球のスパイクもおまかせ下さい!/R-カイロプラクティック(インソール)
さいたま市の整体・骨盤矯正/R-カイロプラクティック(携帯版)
住所:埼玉県さいたま市西区宝来2224-1
電話:048-671-1515
+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-
※疾患名等は医師の診断によるものです。また、当施設ではそれらに対して治療するものではありません

Follow me!