埼玉県内よりお越しの高校生の女の子。

 

こちらの女の子は

「絞扼輪症候群」

により靴選びが非常に困るとのことでの来院でした。

 

絞扼輪症候群の場合、小~中学校くらいまでは

病院を受診することがあるのだけれど、

ある程度の年齢になってくると通院の機会がなくなり

それとともに足の環境もほったらかしになったり、

なんとかしたいのだけれども

どこでどうすればわからずに身動きが取れず・・・

ということが少なくないそうです。

 

Plus-Rでも今までに絞扼輪症候群の方の

足元の環境づくりのお手伝いをさせていただいたことが

多々ありますが、

みなさん左右の足のサイズ差にお困りです。

 

もちろん最低限靴のサイズを合わせることがまずは必要になってきますが

インソールを作ることや靴の補正を行うことにより

サイズの調整や、靴の中で足が暴れないようにするお手伝いができますので

お困りの方はご相談くださいね。

絞扼輪症候群と足と靴の環境づくりのお手伝い。

 

Plus-R代表 市塚徹

 

【全国対応可能】
認知症や徘徊でお困りのの方向け。市販靴へのGPS端末埋め込み加工

埼玉県さいたま市のオーダーメイドインソール作製と市販靴の加工/
カイロプラティック・整体・骨盤矯正:Plus-R
足と靴の情報サイト『いい足どっとcom

+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-
Plus-R
オーダーメイドインソール作製・市販靴の加工
認知症の方や徘徊でお困りの方向け、市販靴へのGPS端末埋め込み加工
カイロプラティック・整体・骨盤矯正
コーチング・コミュニケーションセミナー
住所:埼玉県さいたま市西区宝来2224-1
電話:048-671-1515
+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-
※疾患名等は医師の診断によるものです。また、当施設ではそれらに対して治療するものではありません。