埼玉県さいたま市浦和区よりお越しのMさん。

数年前より足のうら、親ゆびの付け根部分が痛く

整形外科にて

種子骨障害

と診断されたそうです。

 

最初の数年はそこまでの痛みではなかったものの、

ここ数ヶ月は足の裏の痛みが酷く、

どのを履いていても痛いし、裸足ももちろん痛いそうです。

 

まずは検査計測を入念に行い現状の把握。

そしてそれらをもとに

Mさんの足と種子骨障害を考慮した靴選びのコツをお伝えさせていただき、

ご自身で靴を選んできていただきました。

種子骨障害とスニーカー。ポイントを押さえるとこんなに違う!

 

ニューバランスのスニーカーでしたが

Mさんの足に合った、とても良い選択だと思います。

 

そしてこのスニーカーに

インソールの作製と靴の補正を行うPlus-Rフィッティング

を行なってわけですが、

初回作製の時点で

「足に合う靴を履くと、こんなに気持ちいいんですね!」

と大変驚かれていました。

 

種子骨障害による足の痛みも

インソールが完成する頃にはかなり良くなってきて

「裸足で歩くときも痛くなくなってきました」

とおっしゃってくださいました。

 

種子骨障害による足の痛み。

靴選びのちょっとしたポイントを押さえるだけで

状況が変わってくるんです。

 

Plus-R 代表 市塚

*全国対応可能*
【認知症の方向け。市販靴へのGPS端末埋め込み加工】

埼玉県さいたま市のオーダーメイドインソール作製/
カイロプラティック・整体骨盤矯正:Plus-R
足と靴の情報サイト『いい足どっとcom』

+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-
Plus-R
オーダーメイドインソール作製・市販靴の加工
カイロプラティック・整体・骨盤矯正
コーチング・コミュニケーションセミナー
住所:埼玉県さいたま市西区宝来2224-1
電話:048-671-1515
+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-
※疾患名等は医師の診断によるものです。また、当施設ではそれらに対して治療するものではありません。