埼玉県さいたま市岩槻区よりお越しのAさん。

Aさんは数年前より股関節の痛み整形外科にかかっており

変形性股関節症

と診断されているそうです。

 

いずれは手術が必要になると言われているものの、

まだまだ年齢的にも若いAさん。

現在の状況をできるだけ保存療法にて維持していき、

できるだけ手術をする年齢を先延ばしにしていこうと

整形の先生と話しているそうです。

 

その保存の一環として、理学療法士より紹介されて…

といった経緯での来院です。

 

まずは通例通り足の検査計測を入念に。

そしてお話もよ~く伺い、

更に静的評価と動的評価も行って現況、

  • 何が問題になっているのか
  • どこで痛みや不安を感じるのか
  • どの動きに制限がかかっているのか

などをひとつひとつ確認していきました。

 

その上で今回のフォーカスポイントとテーマを決定し

それをもとにAさんのリクエストを伺いつつ

今回はニューバランススニーカー

インソールの作製との補正を行う

Plus-Rフィッティング

を行いました。

変形性股関節症とスニーカー。衝撃を考慮した一工夫。

 

特にAさんの場合、

歩行時に加わる衝撃をできるだけ柔らかくしたいため、

衝撃吸収を考慮したPlus-Rオリジナルの素材を使用し、

さらに衝撃が無理な体制で股関節にかからないようにと

歩行中の動作介入できるような形状となるよう

Plus-Rフィッティングを行いました。

 

Plus-Rフィッティングを行った後は

「今までは踵を着いた時に股関節がシクンと傷んでいたけれど、

先生に靴をやってもらってから痛みが激減されました。

何より久しぶりにまっすぐ歩けている感じがするんです」

とおっしゃってくださいました。

 

いずれは手術が必要になるのでしょうけれども、

こうしていくことによって手術をできるだけ先延ばしにして

なによりその期間のAさんの生活が

できるだけ素敵なものになっていってくれると良いなと思います。

 

足首・膝・股関節・背骨。これらはみんな体重がかかる関節です。

体重がかかる関節にできるだけ衝撃が加わらないように。

そんな一工夫を靴からすることもできるんですよ。

 

Plus-R 代表 市塚

*全国対応可能*
【認知症の方向け。市販靴へのGPS端末埋め込み加工】

埼玉県さいたま市のオーダーメイドインソール作製/
カイロプラティック・整体骨盤矯正:Plus-R
足と靴の情報サイト『いい足どっとcom』

+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-
Plus-R
オーダーメイドインソール作製・市販靴の加工
カイロプラティック・整体・骨盤矯正
コーチング・コミュニケーションセミナー
住所:埼玉県さいたま市西区宝来2224-1
電話:048-671-1515
+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-
※疾患名等は医師の診断によるものです。また、当施設ではそれらに対して治療するものではありません。