こうして仕事をしていると

いろんな方が

いろんな足との悩みを抱えていて

いろんな方が

いろんなを履いているもんだと思います。

 

そんないろんなの中から

今日はこんな一足を紹介します。

 

先日初めてPlus-Rにお見えになった男性。

この方のお悩みが

・膝の痛み

・歩いている時に安定しない

・かかとの痛み

などなど…。

 

そこでこの方が履いているをみてみると~

履き口の変形。靴は笑わないほうが良い。

履き口が広がっている

履き口の変形。靴は笑わないほうが良い。

踵部は変形している

自体の痛みが激しく、

各所に変形が見られました。

 

 

・履き口が広がっている

→足が左右に暴れる

→膝が不安定になり膝が痛む・歩行時も不安定になる

 

・踵の変形が見られる

→踵が痛む

 

そりゃ、このを履いていれば

悩みを抱えるのは当たり前です^^;

 

靴の変形。こんな靴、履いていませんか?

 

初めてPlus-Rにくる方の履いている

私の場合よ~くみさせて頂くのですが、

こういった変形著しい靴を履いている方って

少なくありません。

 

この履き口が左右に広がるのを

「ガース(履き口)が笑う」

というのですが、

 

足と靴の悩みが無くなってニッコリ笑顔。

これは良いのですが、ガースが笑うと

ドンヨリ曇り顔になってしまうので気をつけてくださいね!

 

さて皆さんの

笑っちゃっていませんか?

 

Plus-R 代表 市塚

埼玉県さいたま市のオーダーメイドインソール作製/
カイロプラティック・整体骨盤矯正:Plus-R
足と靴の情報サイト『いい足どっとcom』

+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-
Plus-R
オーダーメイドインソール作製・市販靴の加工
カイロプラティック・整体・骨盤矯正
コーチング・コミュニケーションセミナー
住所:埼玉県さいたま市西区宝来2224-1
電話:048-671-1515
+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-
※疾患名等は医師の診断によるものです。また、当施設ではそれらに対して治療するものではありません。