埼玉県飯能市からお越しのKさん。

ソフトボール部に所属するKさんの悩みは

ふくらはぎの痛み

 

3ヶ月ほど前からふくらはぎが痛むようになり

部活帰りに毎日整骨院に通ったものの痛みは一向に改善されず

整形外科を受診したところ

シンスプリント

と診断されたそうです。

 

整形外科では

湿布・固定・安静・スポーツ活動の一時休止

を指示され、言われた通りにしていたら痛みがなくなったので

練習を再開すると、とたんに再発。。。

 

こういった悪循環。

私のところでよく見聞きします。

 

まずは通例通り足の検査計測を入念に。

そしてそれをもとにのサイジング

ソフトボールはチームカラーというものがあるので

それを考慮して靴選びをしました。

 

そして静的評価を行い、その後に

裸足歩行

靴を履いての歩行

をみる動的評価

 

ここまででKさんの歩行には

・足首の動きが少ない

・蹴り出しの方向が悪い

などの気になる点がいくつか見えてきました。

 

足首を動かす筋肉ふくらはぎにあって

蹴り出しの方向が悪いから

ふくらはぎにある筋肉にイレギュラーな信号を送ってしまう。

そしてそれがシンスプリントの引き金にだってなりえます。

 

スポーツ活動の一時休止を徹底し、

今起きている炎症が治まれば痛みも引きますが、

大事なのは

炎症を起こす原因を取り除く

ことです。

 

原因が解決されなければ今回のように

再発を繰り返してしまいます。

 

と、ここまできたら

いよいよPlus-Rフィッティングが始まります。

 

今回はこちらの

蹴り出し方向をストレスの掛からない方向に導く

ことに重点を置いた

Plus-Rフィッティングを行いました。

シンスプリントとソフトボール。

 

Plus-Rフィッティングを行い一ヶ月半。

現在は練習を通常通り行っているけれど

シンスプリントによるふくらはぎの痛みはまるっきり出ていない

とのことです。

 

繰り返しますが大事なのは

原因を取り除く

ことです!

 

Plus-R 代表 市塚

埼玉県さいたま市のオーダーメイドインソール作製/
カイロプラティック・整体骨盤矯正
Plus-R

足と靴の情報サイト『いい足どっとcom』

 

+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-
Plus-R
オーダーメイドインソール作製・市販靴の加工
カイロプラティック・整体・骨盤矯正
コーチング・コミュニケーションセミナー
住所:埼玉県さいたま市西区宝来2224-1
電話:048-671-1515
+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-
※疾患名等は医師の診断によるものです。また、当施設ではそれらに対して治療するものではありません。