埼玉県さいたま市浦和区からお越しのIさん。

野球名門校でプレーする高校球児のIさんは

数か月前から膝の内側が痛くなり整形外科を受診したところ

棚障害

と診断されたそうです。

 

棚障害とは

膝の関節の中にある滑膜ひだというものがダメージを受けるもので

元メジャーリーガーでもある松井秀喜選手も患ったことのある、

野球では比較的有名なスポーツ障害です。

 

病院からは膝のアイシングストレッチ

更には膝周りのトレーニングを指導され、

だいぶ良くなってきたものの、

何かもう一つ物足りなくて。。。

といった経緯での来院です。

 

まずは通例通り足の検査計測を入念に。

するとIさんの足首は非常に弛く(≠柔軟性がある)、

歩行時踵が地面に接地するたびに

スラストといって膝の不安定性を示す動きが

見られることがわかりました。

 

そのスラストが滑膜ひだに悪さをしていることが

大いに考えられるので

そのあたりを補正することをビジョンに入れて

の加工インソールの作製靴の補正を行う

Plus-Rフィッティング

を行いました。

棚障害と野球のスパイク。

Plus-Rフィッティング後は

膝の安定感をすごい感じます!

と喜んでいただけ、

使用後1ヶ月半経った頃には

膝の痛みがまるっきりなくなりました!!

と嬉しい報告をいただくことができました。

 

野球と棚障害

よくある組み合わせですが、

お困りの方は、ぜひご相談くださいね☆

 

Plus-R 代表 市塚

埼玉県さいたま市のオーダーメイドインソール作製/
カイロプラティック・整体骨盤矯正
Plus-R

足と靴の情報サイト『いい足どっとcom』

 

+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-
Plus-R
オーダーメイドインソール作製・市販靴の加工
カイロプラティック・整体・骨盤矯正
コーチング・コミュニケーションセミナー
住所:埼玉県さいたま市西区宝来2224-1
電話:048-671-1515
+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-
※疾患名等は医師の診断によるものです。また、当施設ではそれらに対して治療するものではありません。