埼玉県入間市よりお越しのNちゃん。

股関節に少し問題があるNちゃんとは

3年ほどのお付き合いになります。

 

来院当初は左右に傾く歩行が顕著だったのですが、

の調整インソールを作製するようになってから

見違えるほど歩行が安定しています。

 

以来ずっと、Plus-Rのインソールを愛用してくれています。

 

夏休みに入り、例年通り子どもの来院数がグンと増え、

Nちゃんも夏休みに入ってすぐインソールの再作製に来てくれました。

 

前回のブログでもトピックとして取り上げた

靴のサイズの選び方

※前回のブログはこちら

子どものサッカー・種子骨障害・靴の選び方。

 

Plus-R上級者であるNちゃんのお母さんは

靴の選び方もちゃんと身につけてくれています。

 

まずはこちらをご覧ください。

子ども靴・同じメーカーでも靴の選び方には注意が必要です。

アシックス社製の

TUM162

TRJ503

の2種類のキッズサイズシューズです。

箱に記載されている通り

TUM162は20.5cm

TRJ503は20.0cm

です。

それぞれに入っている靴の中敷き

それぜ俺の箱の上に置いてみました。

 

そしてその2種類の靴の中敷きを重ねてみると~・・・

子ども靴・同じメーカーでも靴の選び方には注意が必要です。

サイズが同じです!

 

靴のメーカーが同じ。

2足ともキッズシューズ

しかし表記サイズは20.5cmと20.0cmで違うサイズ

しかししかし、靴のサイズ(実寸)

は同じ。

 

ということが現実にあるわけです。

 

さすがNちゃんのお母さん。

サイズの選び方が素晴らしい!!

 

ということで前回に引き続きもう一度。

靴のサイズの選び方はこちらのページを参考にしてみてください♪

靴のサイズの選び方

 

【お知らせ】

2016.5.17 多くの方に支えられ、お陰様で当院も開業10周年を迎えることができました。

ありがとうございます!

日々アップデートしつつ、皆様に寄り添えるよう頑張っていきますので

これからもよろしくお願い致します。

開業当初と比べ現在はインソールの業務、

心理学をベースとしたコーチングの仕事と合わせてかなり増え、

「身体・足・靴・心」と人を総合的にみるようになりました。

そこで開業10周年を契機に「Plus-R」として活動していくこととなりました。

こちらもよろしくお願い致します。

詳しくはいい足どっとcom運営、Plus-R概要をご覧ください。

Plus-R概要

Plus-R 代表 市塚

埼玉県さいたま市のオーダーメイドインソール作製/
カイロプラティック・整体骨盤矯正
Plus-R
足と靴の情報サイト『いい足どっとcom』

 

+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-
Plus-R
オーダーメイドインソール作製・市販靴の加工
カイロプラティック・整体・骨盤矯正
コーチング・コミュニケーションセミナー
住所:埼玉県さいたま市西区宝来2224-1
電話:048-671-1515
+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-
※疾患名等は医師の診断によるものです。また、当施設ではそれらに対して治療するものではありません