最近中足骨疲労骨折の患者様がとても多いです。

受傷起点(ケガをした原因)もサッカー陸上の短距離陸上の長距離ソフトボール・・・

本当に様々です。

 

そして、第5中足骨疲労骨折の患者様に見られる共通項。それは

「どうしたら早く復帰できるか」

を気にするということ。

もちろんケガから早く復帰するというのはとても大事なことですし、

プロスポーツ選手でしたらなおのことです。

ただ、そういった方々に言える共通項もあり、それは

疲労骨折も含めてケガを再発する

ということがいえます。

 

さらに復帰を気にかける方々にいえる共通項。それは

「どうしたら疲労骨折を防げるか」

に着目をしないということ。

 

疲労骨折をしてしまった→だから早く治して復帰したい。

これが大多数の考え方で

疲労骨折をしてしまった→どうしたら再発しないか。防げるか。

にフォーカスを合わせる方は意外と少ないのが実情です。

だから先述の通り「疲労骨折も含めてケガを再発する」

 

実際この一ヶ月に中足骨疲労骨折でいらした患者様の殆どが再発組です。

 

私自身の取り組みとして

今気になるところをフォローアップするのは当たり前ですが、さらに

どうしたら再発を防げるのかということまでを含めたアウトプットが大事だと思っています。

第5中足骨疲労骨折。サッカーでも陸上でもその原因は様々。

写真は先日いらしたサッカー選手の履いているスパイクです。

この選手も中足骨疲労骨折経験者です。

私がインソールの作製との加工を行ってからは再発の不安どころか

パフォーマンスが以前より上がったと喜んで頂けています。

 

現状を何とかするのも大事だけど、

本質的に大事なのは原因を取り除くことだと思います。

 

Plus-R 市塚

 

+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-
Plus-R
住所:埼玉県さいたま市西区宝来2224-1
電話:048-671-1515
+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-
※疾患名等は医師の診断によるものです。また、当施設ではそれらに対して治療するものではありません