先日、千葉県千葉市から60代のS様が、膝の痛みで来院されました。
お話を聞いていくと、よく登山をしているとのことです。
月に一回は友人達と山を登りに行くとても元気な方です。
ですが、下山している時に膝を痛めてしまい、病院に行ったそうです。
S様は病院で診察を受け、MRIを撮りましたが、医者から「特に異常なし」と診断されました。
S様のような60代の女性の膝の痛みを病院でみてもらうと、
多くの方が、「変形性膝関節症」と診断される事があります。
変形性膝関節症とは、膝の関節の軟骨部分がすり減ってしまって、
関節が変形してしまうことです。
状態が悪くなってしまうと、手術を勧められることもあります。
しかし、S様の場合、病院でみてもらっても、
変形性膝関節症の診断はなかったと仰っていました。
さっそくお身体をみさせて頂き、
膝の関節の動きが悪くなっているということはありませんでした。
ですが、O脚も膝の痛みの原因になります。
膝の関節でクッションの役目をしている軟骨がありますが、
O脚になっていくと、膝の内側の軟骨がすり減っていきます。
結果、関節の動きが悪くなってしまって、痛みを感じるようになってきます。
全身の筋肉を緩めてから、
骨盤から股関節、膝関節、背骨から肩の関節まで、
矯正は全身をやらせて頂きます。
そうすることで、膝にかかる負担を軽減します。
矯正後に、膝のテーピングをしました。
テーピングは、キネシオロジーテープを使います。
皆さんはテーピングというと固定するものをイメージするでしょうか?、
これはそうではありません。
筋肉の上にもう一枚筋肉を貼って、筋肉の動きを助けるようなものだと思って下さい。
また、貼った部分の皮膚を持ち上げてくれるため、血行やリンパ液の流れを良くしてくれることで、
痛みや疲れを早くとる効果があります。
テーピングが終わり、立って歩いたら、
「あっ、足がスムーズに動く」といって喜んで頂けました(^_^)
膝の痛みで悩まず、まずは気軽にご相談ください!
先日、フットケアの練習台になってほしいと連絡があり、
知り合いの家に行きました。
初めてのフットケアを受ける事になり、
なにをするのか、興味津々でした。
早速始めてもらい、角質を柔らかくするジェルをつけてもらいました。
10分経った頃ジェルを拭き取り、ビューティフットを使い、どんどん角質を削って行きました。
自分は「痛いんだろうな~」と思ったらまったく痛くなく、気持ちよかったです。
ボロボロと落ちる角質にびっくりでしたΣ(゚Д゚)
ケア後、踵がすっきりしてとても肌触りがよくなりました。
またやってくれるならぜひとも行きたいです!!
フットケア.jpg

Facebookページ♪
R-カイロプラクティックのFacebook
Twitter♪
R-カイロプラクティックのtwitter

+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-
Plus-R(埼玉県さいたま市)
住所:埼玉県さいたま市西区宝来2224-1
電話:048-671-1515

膝の痛みもお任せ下さい!/R-カイロプラクティック
足との悩みもお任せ下さい!/R-カイロプラクティック(インソール
O脚もお任せ下さい!/R-カイロプラクティック(携帯版)

+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-

※疾患名等は医師の診断によるものです。また、当施設ではそれらに対して治療するものではありません