いよいよ九州では桜の開花が確認されましたね!

関東での開花もきっとあっという間です。
でも今の季節は桜だけではありません。
ヨーロッパの方では、春の庭園の主役は
マグノリア(モクレン属)であることが多いそうです。
モクレンやコブシなどがマグノリアの一種です。
大きな花を枝いっぱいにつけて、
とてもきれいなものですね。
満開の桜を待つまでの間、楽しんでみてはいかがでしょう。
木蓮.jpg
先日はさいたま市西区よりT様が来院されました。
T様は高校生になるお子さんがいらっしゃる女性の患者様で、
お仕事では、毎日遅くまでデスクワークをなさるそうです。
お仕事で疲れてきたと感じると、
きまって腰の左側が痛くなるとおっしゃっていました。
いつも痛くなるところを細かく伺っていくと、
腰椎(腰の骨)の3番目の周囲が痛くなるポイントだとわかりました。
腰椎には生理的彎曲というのがあって、
わずかに前方(お腹側)に凸になるようにカーブしています。
このカーブがあるために、重力が上手く分散され、
二本の足で立って歩くときに、身体にかかる負担を軽減してくれています。
そのカーブが崩れてくると、ある特定の場所にばかり負担がかかって、
痛みを感じるということになってきます。
T様のお身体をみさせて頂くと、本来カーブのてっぺんに位置している3番目の腰椎が、
随分と後ろ側にズレてしまっていて、生理的彎曲が崩れてしまっていることがわかりました。
そのためにT様の腰は「痛くなりやすい」状態になっているのです。
矯正をすると、現在感じている痛みを和らげることができます。
しかし、それだけではありません!
矯正を継続することで、生理的彎曲の崩れを元に戻し、
「痛くなりにくい」状態をつくっていくことにもなります。
T様はまだ2回の矯正しかしていないのですが、
先日来院された際、「本当に腰が楽です!」
と喜んでいらっしゃいました。

Facebookページ♪
R-カイロプラクティックのFacebook
Twitter♪
R-カイロプラクティックのtwitter

+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-
Plus-R(埼玉県さいたま市)
住所:埼玉県さいたま市西区宝来2224-1
電話:048-671-1515

腰痛もお任せ下さい!/R-カイロプラクティック
足首の痛みもお任せ下さい!/R-カイロプラクティック(インソール
肩の痛みもお任せ下さい!
/R-カイロプラクティック(携帯版)
+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-

※疾患名等は医師の診断によるものです。また、当施設ではそれらに対して治療するものではありません