先日、天気の良かった休日に都内にあります椿山荘の庭園を散歩してきました。
庭園をぐるっと回って歩けるようになっているのですが、
そのところどころに七福神がいらして、
庭園を一週する間に七福神めぐりができるようになっていました。
ずっと当院に通ってくださっている患者様に、
そういった七福神めぐりが趣味の方がいらっしゃいます。
私はほとんど知らなかったのですが、
日本中いたるところに「◯◯七福神めぐり」というのが存在するのだそうです!
気づいていないだけで、お住まいの近くにも、
「◯◯七福めぐり」のスポットがあるかもしれませんよ!
福を授かるために、楽しみながらめぐってみるのも素敵な休日の過ごし方ですね。

さて、先日はさいたま市西区からK様が来院されました。
K様は60代の男性の患者様です。
「どうにも腰の下の方が痛くて・・・どうにかなりませんか?」
と、突然当院を訪ねてくださいました。
その日の予約は既にいっぱいだったのですが、
痛みが強いということでしたので、その日の時間外に再度お越し頂き、
お身体をみさせて頂きました。
K様のお話を伺うと、1月の始め頃、立ち上がったときに急に痛くなって、
それからずっと痛みがひかないのだそうです。
痛みのある位置を伺うと、腰ではなく、股関節でした。
病院に行って、レントゲン写真を撮ってもらったところ、
腰椎(腰の骨)の4番目と5番目の間が他より若干狭くなっていたことより、
病院の先生には「坐骨神経痛」と言われ、痛み止めの薬をもらって飲んでいたそうですが、
全く痛みがひかないため、当院に来られたとのことでした。
坐骨神経とは腰椎の間から出る神経で、臀部を通って、大腿の後ろ側を通っていきます。
腰椎椎間板ヘルニアが原因で、その神経が圧迫されてしまうと、
腰から臀部、大腿後面にかけて痛みや痺れを感じます。
それを坐骨神経痛と言います。
坐骨神経痛は、臀部の梨状筋という筋肉が固く縮こまってしまい、
坐骨神経を圧迫することが原因となることもあります。
しかし、K様の場合、お身体をみさせて頂いたところ、
股関節を動かすことでの痛みでした。
何らかの原因で、股関節に大きな負荷がかかってしまい、
関節が良くない位置にあると、動かすたびに強い痛みを感じることがあります。
そうすると、その周囲にも痛みを感じたり、
股関節をかばうために、腰や膝が痛くなったりということもあります。
K様の股関節周囲を中心に全身の筋肉をゆるめ、
やはり全身の矯正をさせて頂きました。
股関節を良い位置にもってくると、
それだけで、K様の痛みはだいぶ和らいだそうです。
いらしたときには、痛みで脚をひきずるように歩いてらしたK様は、
お帰りの際には元気に歩いてお帰りになりました。
悩むより、どうぞお気軽に当院までご相談くださいね!

Facebookページ♪
R-カイロプラクティックのFacebook
Twitter♪
R-カイロプラクティックのtwitter

+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-
Plus-R(埼玉県さいたま市)
住所:埼玉県さいたま市西区宝来2224-1
電話:048-671-1515

股関節の痛みもお任せ下さい!/R-カイロプラクティック
足首の痛みもお任せ下さい!/R-カイロプラクティック(インソール
坐骨神経痛もお任せ下さい!
/R-カイロプラクティック(携帯版)
+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-

※疾患名等は医師の診断によるものです。また、当施設ではそれらに対して治療するものではありません