先週は患者様から夏のお休み中のお話をいっぱい聞くことができました。
ご実家に帰られたり、ご旅行に行かれたり、家で家族とのんびりと過ごされたり、
皆さん過ごし方はそれぞれですが、
休み中のリフレッシュしたお話を楽しそうに話されるを聞くと、私も元気を頂けます。
さて、先日はさいたま市西区よりK様が来院されました。
K様は来院される2週間前から、つらい腰痛でお悩みとのことだったのですが、
お話を伺い、お身体をみさせて頂くと、その痛みは仙腸関節の痛みでした。

仙腸関節という部分を知っていますか?

それは骨盤にあります。

骨盤は、いくつかの骨がくっついてできています。
腰の骨の下にあって、背骨の土台に位置する三角形の骨、仙骨と言います。
仙骨の先にはさらに尾骨というものがあります。
読んで字のごとし、動物の尾に当たる部分の骨です。
よく尾底骨などと言われることがありますが、
人の身体には尾底骨という骨はありません。
仙骨の左右両方にあるのが寛骨です。
寛骨は細かく分けると、腸骨、坐骨、恥骨という3つの部分からなっています。
子どものうちは、その3つの骨は軟骨により、ゆるく結びついていますが、
大人では完全にくっついて、一体のものとなっています。
腸骨はいわゆる腰骨のこと、坐骨は座ったときに椅子に当たっている骨のことです。
以上が骨盤なのですが、この腸骨という部分と仙骨という部分の間にあるのが、仙腸関節です。
この仙腸関節、周りを靭帯によって固く結び付けられているため、
ほんのわずかしか動きません。
でもこのわずかな動きがとても大事なんです。
背骨の根本、土台の部分で、
日常生活の様々な動きに対応できるように背骨のバランスをとっています。
この仙腸関節が何らかの原因で痛んでしまったり、ズレてしまったりすると、
中腰になったり、前屈みの姿勢になったりすると、
痛くて仕方がないということになってきます。
K様の全身の筋肉を緩めた後、
仙腸関節をしっかりと良い位置に矯正しました。
すると翌週、再度来院されたK様は、
「もうすっかり痛みがなくなったんです!」
と、とっても喜んで下さいました。
腰痛腰痛と患者様がおっしゃっていても、
よくみさせて頂くと、この仙腸関節の痛みであることは少なくありません。
長く腰痛でお困りの方、どうぞ諦めないで当院までご相談下さい。

R-カイロプラクティック 酒井洋平

Facebookページ♪
R-カイロプラクティックのFacebook
Twitter♪
R-カイロプラクティックのtwitter

+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-
Plus-R(埼玉県さいたま市)
住所:埼玉県さいたま市西区宝来2224-1
電話:048-671-1515

仙腸関節の痛みもお任せ下さい!/R-カイロプラクティック
股関節の痛みもお任せ下さい!/R-カイロプラクティック(インソール
腰痛もお任せ下さい!
/R-カイロプラクティック(携帯版)
+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-

※疾患名等は医師の診断によるものです。また、当施設ではそれらに対して治療するものではありません