肩・首の凝りと手のしびれ

先日、さいたま市西区のI様からのご紹介で来院されたN様のお話をさせて頂きましたが、

今度はI様が職場の上司でいらっしゃるT様をご紹介下さいました。
当院では患者様からのご紹介で来院して下さる方がとても多いのです。
ご家族やお友達、職場の方、ご近所様、そういった親しい方に当院をオススメして下さることは、
本当に有難いことです。
ご紹介で来院された患者様が、また当院をご家族に紹介して下さり、
ご家族で来院されている患者様も多くいらっしゃるんですよ。
T様とN様は職場のお席がお隣同士で、N様が当院に来院されたお話をT様にされたところ、
それなら早速!ということになったのだそうです。
さっそくT様よりお話を伺いますと、慢性的な肩凝りが酷いことと、
手に痺れがあることにお悩みでいらっしゃいました。
また、首に常に重だるい感じがあり、首を後ろに倒すことができないとおっしゃいます。
実際、T様のお身体をみさせて頂くと、少し首を後ろに倒すだけで、
手に痺れた感じと、ピリピリとした痛みがあるそうです。
そういった痺れの症状の原因を考えてみます。
腕や手の筋肉を支配して思ったように動かしたり、
物に触れたときの何かを感じるのは神経が働いているからです。
脊髄が頚椎(首の骨)、胸椎(背中の骨)、腰椎(腰の骨)といった背骨の中を通っていて、
そこから神経の枝を伸ばすことで、脳からの指示を身体の各部に伝えています。
腕や手を支配しているのは、
下の方の頚椎(首の骨)と上の方の胸椎(背中の骨)から枝分かれする神経です。
腕や手のまさに痺れているあたりでの神経の圧迫が痺れの原因であることもあれば、
それより手前で圧迫されてしまっていることが原因であることもあります。
以前のブログで紹介しました胸郭出口症候群も、それにあたります。
また、頚椎(首の骨)や胸椎(背中の骨)にズレがあると、
そこから枝分かれして、腕や手に向かう神経にストレスを与えてしまうことがあります。
T様の下の方の頚椎(首の骨)と上の方の胸椎(背中の骨)をみさせて頂きますと、
やはりその両方に大きなズレがありました。
そういった大きなズレがあるところは、触れると強い痛みがあります。
そういった痛みのある数ヶ所を矯正していくと、
触れたときに感じる痛みは、すっとなくなります。
それと同時に、そのあたりの筋肉の緊張がなくなることがあります。
矯正をして、T様に「感じは変わりましたか?」と伺うと、
「ぜんっぜん違います!」と驚いていらっしゃいました。
T様は営業で埼玉県中をお忙しく回られていて、デスクワークも長時間なのだそうです。
お仕事が忙しくなってくると、特に肩こりと腕の痺れがひどくなって、
やる気が起きなくなってしまうこともあるそうです。
痛みや痺れが、早くもっと楽になるように、全力でお身体のメンテナンスをさせて頂きます!

R-カイロプラクティック 酒井洋平

Facebookページ♪
R-カイロプラクティックのFacebook
Twitter♪
R-カイロプラクティックのtwitter

+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-
Plus-R(埼玉県さいたま市)
住所:埼玉県さいたま市西区宝来2224-1
電話:048-671-1515

手(腕)のしびれもお悩みもお任せ下さい!/R-カイロプラクティック
のお悩みもお任せ下さい!/R-カイロプラクティック(インソール
慢性的な肩こりもお任せ下さい!
/R-カイロプラクティック(携帯版)
+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-
※疾患名等は医師の診断によるものです。また、当施設ではそれらに対して治療するものではありません

Follow me!