慢性的な背中の凝り

先週は桜の咲く入学式シーズンで患者様からいっぱい幸せなお話を聞けました。
春真っ盛りで、暑いくらいの陽気の日もありましたね。
さて、早いものでもう4月も中盤。もうすぐゴールデンウィークの時期なの!?
と、時間の経つ早さに戸惑う今日この頃です。
一日一日を大切にしたいものですね。

先日はさいたま市西区よりM様がお越しになりました。

M様は3月の始めに肩、首、背中が凝って仕方がないと来院され、
これまで3回程来院されています。
特に背中の凝りがひどく、凝りすぎて気持ち悪くなってしまうことが多いそうです。
この時期はお仕事がお忙しく、事務仕事が深夜まで及ぶことも多いそうです。
先日いらしたときも、深夜残業の次の日でとてもお疲れでいらっしゃいました。
M様のお身体をみさせて頂くと、だいぶ猫背の姿勢になっていることがわかります。
M様とお仕事中の姿勢の話をすると、
「良い姿勢でいるように気をつけているんだけど、気がつくと背中を丸めているのよね」
とおっしゃいます。
M様の長年かけてつくってしまった身体の癖なんですね。
でも、気をつけようとしていらっしゃるお気持ちがとても大切です。
そこで座り方について少しアドバイスをさせて頂きました。
椅子にはしっかりと深く座って、下腹を軽く前に出すようにして座ります。
お尻の下に手をやると、椅子に接するところに、骨の固さを感じるます。
それが骨盤を構成する、「坐骨」という骨なんです。
この坐骨で座るのが正しい座り方なんです。
正しい座り方をすることで、首から背中、腰にかけての自然なS字の弯曲が保たれて、
長時間座っていても、身体にかかる負担を少なくすることができますよ。
これまで3回、M様のお身体を矯正させて頂きました。
肩・首・背中と全身凝っていらっしゃるので、
施術も全身させて頂きます。
全身の筋肉を緩めて、矯正も骨盤から腰椎(腰の骨)、胸椎(背中の骨)、頚椎(首の骨)、
股関節や肩甲骨、まさに全身です。
悪い癖のついたM様のお身体の部分部分、
そして全身を今度は良い癖がつくように再教育していきます。
先日お越しになった際、M様はこんなことをおっしゃいます。
「ここに来て、先生に身体を楽にしてもらって、しばらく酷使してぼろぼろにして、
また来て良くしてもらっての繰り返しになってしまってますね。
でも、前より身体がとっても楽なんです!」
M様、これからも全力でお身体のメンテナンスをさせて頂きますからね!
どうぞお任せ下さい!

R-カイロプラクティック 酒井洋平

Facebookページ♪
R-カイロプラクティックのFacebook
Twitter♪
R-カイロプラクティックのtwitter

+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-
Plus-R(埼玉県さいたま市)
住所:埼玉県さいたま市西区宝来2224-1
電話:048-671-1515

背中の凝りもお任せ下さい!/R-カイロプラクティック
のお悩みもお任せ下さい!/R-カイロプラクティック(インソール
肩こりもお任せ下さい!
/R-カイロプラクティック(携帯版)
+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-
※疾患名等は医師の診断によるものです。また、当施設ではそれらに対して治療するものではありません

Follow me!