首の痛みとストレートネック

先日、さいたま市西区からS様が来院されました。
2週間前から突然、首がとても痛くなったそうです。
病院に行き、レントゲン写真を撮影したところ、「ストレートネックですね」という話があり、
しばらく様子を見ることになったそうです。
ストレートネックとは、病名ではありません。
レントゲン写真を見ると、首の骨が真っ直ぐになってしまっている状態のことを言います。
少し難しい言い方をすると、「頚椎の生理的弯曲の減少」ということです。
頚椎とは首の骨のことです。頚椎は横から見ると、わずかな前凸のカーブになっています。
このカーブを生理的弯曲と言うのですが、これはとても大切な役割を持っています。
このカーブが衝撃を和らげるクッションの役割をしてくれているのです。
ストレートネックになってしまうと、頭の重さを首の筋肉で支えなくてはならなくなってしまうため、
慢性的な頭痛、肩こり、首こり等の原因になります。
そもそもストレートネックになってしまう原因は、スポーツ障害もありますが、
デスクワーク等で長時間うつ向きの姿勢をしていることなども挙げられます。
S様は処方された痛み止めを服用しても、痛みは全く楽にならず、
大変お困りで当院にいらっしゃいました。
初めていらした際は、首をどの方向に動かしても激しい痛みがあり、
仰向けになるのも大変つらいという状況でした。
まずは首から肩、肩甲骨の内側を中心に全身の筋肉を緩め、
矯正をさせて頂きました。首だけを矯正するのではなく、骨盤から全身を矯正していきます。
矯正により一発でストレートネックが改善され、生理的弯曲が回復されるというわけではありません。
長い期間をかけて真っ直ぐになってしまったのですから、
矯正を継続し、徐々に改善していかなくてはなりません。
それでも、S様の辛い痛みは我慢して頂くしかないということではありません。
S様の頚椎をよくみさせて頂くと、7つある頚椎の下の方、5番目と6番目の骨に大きなズレ
があることがわかりましたので、しっかりとそこを矯正させて頂きました。
初めて来院された翌週に再度来院して頂いた際は、だいぶ痛みが軽減されたと
おっしゃられていました。
まだ痛みがなくなったわけではなく、お仕事の最中に痛みを感じることがあるとのことですので、
痛みがなくなるまで、しっかりとフォローさせて頂きます!
首の痛みでお困りの方、どうぞご相談ください!

R-カイロプラクティック 酒井洋平

Facebookやってます。「いいね!」のクリックお願いします♪
R-カイロプラクティックのFacebook
Twitterやってます。
R-カイロプラクティックのtwitter

+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-
さいたま市の
整体骨盤矯正/R-カイロプラクティック
土踏まずの痛みもお任せ下さい!/R-カイロプラクティック(インソール
さいたま市の整体・骨盤矯正/R-カイロプラクティック(携帯版)
住所:埼玉県さいたま市西区宝来2224-1
電話:048-671-1515
+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-
※疾患名等は医師の診断によるものです。また、当施設ではそれらに対して治療するものではありません

Follow me!