皆さん、おはようございます。R-カイロプラクティック吉武です。

昨日はサッカーWカップ、日本対カメルーン戦でしたね。

1勝するのは難しいと言われていましたが1対0で日本が勝利しました。

前半39分に本田選手が先制弾をカメルーンゴールに叩き込み、

その後はカメルーンの猛攻を守って守って試合終了のホイッスル。

もうハラハラしながら試合を観戦していました。

初戦を勝利することが出来たので次のオランダ戦に勢いがつくのでは。

 

さて先日は、さいたま市大宮区よりHさんが肩の痛みで初めて来院されました。

Hさんは高校、大学と野球をやっていて、高校生の時には甲子園に出場したことも

あると仰っていました。

お話しを詳しく聞いていていくと、現はも草野球をやっているそうなのですが、

投げるときに痛みが側面と前面にあり腕があげられないと仰っていました。

更にお話しを伺っていくと、Hさんは去年まで関西にお住まいで、

そのころから肩が痛く、整体に通っていたそうです。

その頃は一ヶ月に一回、痛みが出るので痛みが出てきたらみてもらいに

行くと仰っていました。

僕はHさんに月に一回は痛くなることがわかっているのだから、痛くなってからではなく

痛くなる前に処置をしておいたほうが良いですよ。とお話しました。

Hさんの場合は、良くなったのではなく痛みを感じなくなっただけなので、

痛みが無いから大丈夫ではなく、定期的に肩のケアーをすることが大切です。

 

投球動作の肩の痛みもお任せ下さい!!

R-カイロプラクティック

~カイロプラクティック・整体・骨盤矯正インソールの中敷き)作製~

埼玉県さいたま市西区宝来2224-1

Tel: 048-671-1515
Home Page : http://www.r-chiro.net
Mobile Site : http://r-chiro.biz