こんばんは。R-カイロプラクティック吉武です。

今日はもうクリスマスイブですね。

みなさまの家にはサンタさんがプレゼントを持って来てくれますかね。

ところでサンタさんがプレゼントを持ってきてくれるのは「24日の夜?」

それとも「25日の夜?」どっちだと思いますか?

徹先生とは、「25日の夜だよね」という結論になりました。

う~んどっちなんでしょう。。。

 

 昨日は、さいたま市浦和区よりTさんが肩関節周囲炎(四十肩、五十肩)で

来院されました。

お話を伺うと、現在は痛みは無いけれど腕が挙がらないとのこと。

痛みがあったのは2年前ぐらいだったそうです。

そのときの処置を聞いてみると、冷やさずに鍼やマッサージに行っていたようです。

肩関節周囲炎の急性期の場合は、まず安静にして冷やすことです。

冷やすか冷やさないかでは、経過が全く変わってきます。

 

 Tさんは慢性期に入っても、腕が挙がらないのであまり

動かしていなかったようです。

腕が挙がらないからといって動かさないでいると、関節が固まってしまうので

慢性期に入ったら患部を温めて、腕が挙がるところのちょっと上まで

挙げたほうが良いんですよ。

 昨日は、初回だったので肩関節を中心に矯正をしていきました。

矯正をする前と後では、腕の挙がる高さが変わっていたのでTさんも驚いていました。

帰り際に、Tさんから「またお願いします」と言って頂きました。

この一言が本当に嬉しいです。

 

 

肩関節周囲炎もお任せください!!

R-カイロプラクティック

~カイロプラクティック・整体骨盤矯正インソールの中敷き)作製~

埼玉県さいたま市西区宝来2224-1

Tel: 048-671-1515
Home Page : http://www.r-chiro.net
Mobile Site : #