テニスシューズとシンスプリント。プレーも靴も安定が大事。

埼玉県上尾市よりお越しのAさん。

 

テニスプレーヤーであるAさんは以前から

ふくらはぎの痛みが頻回。

 

ある時またふくらはぎに痛みが出たものの

普段とは痛む場所がビミョーに違っていて

しばらく様子を見ていても痛みがなかなか消失しないため

整形外科にかかったところ

シンスプリント

と診断されたそうです。

 

まずは通例通り足の検査計測を入念に。

するとAさんの足の形状は非常に個性的で

足幅はやや細め。

が激細。

といった形状でした。

 

足の前部分の左右方向への暴れは大したことがないものの

足の後ろ部分の左右方向への暴れが大きい。

 

それをホールドさせるために

筋肉がオーバーワーク

となってしまう可能性も否めません。

 

ということでAさんの足に合ったシューズを紹介させて頂き

それに対してインソールの作製と靴の補正を行う

Plus-Rフィッティング

を行いました。

 

特に今回は後ろ足部分の安定性の確保。

それにより筋肉のオーバーユースの軽減を図る。

がテーマのPlus-Rフィッティングです。

テニスシューズとシンスプリント。プレーも靴も安定が大事。

 

Plus-Rフィッティングを行なった後は

「プレーしていて左右方向に動いた時が特に

安定感を感じてピタッと止まる感じ」


との感想を頂き、

使用していて段々とふくらはぎの痛みも軽減してきて

使用後1.5ヶ月経った頃には痛みがなくなったとの

感想をいただきました。

 

この仕事をしているといろんな足を見ます。

足の形ってホントに様々で、

だからこそ市販の靴がそのままで合うとは限らないわけです。

 

足の形でなかなか合う靴に出会えないなんて方、

ぜひPlus-Rにご相談くださいね。

 

Plus-R 代表 市塚


埼玉県さいたま市のオーダーメイドインソール作製/
カイロプラティック・整体・骨盤矯正
Plus-R

足と靴の情報サイト『いい足どっとcom』

 

+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-
Plus-R
オーダーメイドインソール作製・市販靴の加工
カイロプラティック・整体・骨盤矯正
コーチング・コミュニケーションセミナー
住所:埼玉県さいたま市西区宝来2224-1
電話:048-671-1515
+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-
※疾患名等は医師の診断によるものです。また、当施設ではそれらに対して治療するものではありません。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.r-chiro.net/mt/mt-tb.cgi/891

カテゴリ

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.28-ja

このブログ記事について

このページは、埼玉県さいたま市のインソール・靴の加工&カイロプラクティック・整体&コーチングの複合施設/Plus-RのBlogが2017年11月22日 16:38に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「開張足と胼胝(タコ)と婦人靴。大事なのは靴内環境。」です。

次のブログ記事は「サッカースパイクと足関節捻挫。足首のアライメントを整える。」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。