群馬県高崎市よりお越しのTさん。

Tさんのお悩みは

「足の裏にできた胼胝(タコ)」

です。

 

その胼胝とのお付き合いは非常に長いそうで

胼胝が大きくなって痛くなっては削って

するとしばらくは調子がいいのだけれど

また胼胝が大きくなって痛くなっては削って...

ということを、ず~っと繰り返してきたそうです。

 

そんな時に皮膚科の先生から紹介されて...

といった経緯での来院です。

 

まずは通例通り足の検査計測を入念に。

その時にTさんの足の裏の状態を見させていただいたら

そこにはカミソリで削られて平になった

立派な胼胝の土台部分が^^;

 

自分で削ぐとたまに失敗して血が出てしまうそうです。。。

 

まず大事なことが原因究明。

胼胝ができたから削るというのは結果にフォーカスを合わせるということ。

本当に大事なのは

なんで胼胝ができるのか?という原因にフォーカスを合わせるということ。

 

色々原因はあるけれど、まずはこちらを。

多くの人が持っている胼胝(タコ)の原因と対策

 

 

やっぱり靴の中で足が暴れるっていうことは

肌にストレスを与えるということにもつながるので

暴れない靴内環境を作る

ということがキーになってきます。

 

ってことで、とにかく足と靴のフィッティングが良くなるように

インソールの作製と靴の補正を行う

Plus-Rフィッティング

を行いました。

開張足と胼胝(タコ)と婦人靴。大事なのは靴内環境。

 

Tさんの胼胝とこちらの婦人靴の3つを考えると、

なかなかハードルが高い1足でしたが、

なんとか形にすることができ

Tさんからも

「とてもは着心地がいい」

との感想をいただくことができました。

 

そしてその後も追加のオーダー。

合計5足にPlus-Rフィッティングを行いました。

 

その後半年の経過観察の時には胼胝もすっかり小さくなり、

使用後は1度も胼胝を削っていないとのことでした。

 

Plus-R 代表 市塚


埼玉県さいたま市のオーダーメイドインソール作製/
カイロプラティック・整体・骨盤矯正
Plus-R

足と靴の情報サイト『いい足どっとcom』

 

+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-
Plus-R
オーダーメイドインソール作製・市販靴の加工
カイロプラティック・整体・骨盤矯正
コーチング・コミュニケーションセミナー
住所:埼玉県さいたま市西区宝来2224-1
電話:048-671-1515
+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-
※疾患名等は医師の診断によるものです。また、当施設ではそれらに対して治療するものではありません。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.r-chiro.net/mt/mt-tb.cgi/890

カテゴリ

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.28-ja

このブログ記事について

このページは、埼玉県さいたま市のインソール・靴の加工&カイロプラクティック・整体&コーチングの複合施設/Plus-RのBlogが2017年11月14日 18:46に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「成長痛(踵骨骨端症)とバスケットボールシューズ。」です。

次のブログ記事は「テニスシューズとシンスプリント。プレーも靴も安定が大事。」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。